ド短期バイトの給料「短期バイトだと時給ってどれくらい?」

短期バイトに最も喜ばれているのが、日払いや週払いの制度があることです。

日払いの場合、仕事が終わったその日1日分の給料がその場で貰えるか、登録した派遣会社にもらいに行くかのどちらかになると思います。また週払いの場合は、指定口座に振り込まれるか、登録した派遣会社にもらいに行くかになります。給料は月に1度というのが通常ですが、すぐにお金が必要な時には短期バイトの給料支払い制度は助かりますね。

では短期バイトの時給や日給についてはどうでしょう。短期バイトでも職種やその会社、登録派遣会社により時給や日給は全く違います。例えば塾講師や医療関係など高度なスキルが必要な職種だと高時給になります。

これは短期のバイトも長期のバイトも同じでしょう。時給や日給が高い理由は仕事の難しさや体力的・精神的に辛いということが最も多いでしょう。

短期バイトの場合だと倉庫内での商品の検品やピッキング、ラベル貼りなど単純作業は時給が安く800〜1000円ほど、イベントスタッフやデリバリーなどは1000〜1200円、携帯電話や家電販売、コールセンター受付は1200〜1500円くらいになります。しかしこの金額は地域や会社により差があるので参考にする程度に思ってもらえればと思います。

もっと稼ぎたい場合は水商売しかありません。バーやクラブだと短期で働けるうえに時給3000〜5000 円ももらえます。1日体験でも時給2500円はもらえるので社会勉強を兼ねて暇な時に挑戦してみてもいいかもしれません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ